読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

年寄りの冷や水?かも 超初心者のじじい山歩く

55歳から始める山歩き 中高年の山行きは気を付けろ!

西山峠への取り付きを確認しに出かけるの巻き

今回は先回道迷いになった比叡山下山ルートを

確認してきました。

下山ルートは

比叡山山頂からつつじが丘の近くの展望台より

f:id:usausacafe:20170319175607j:plain

鎮護国家の碑手前の分岐点を左折し

f:id:usausacafe:20170319175609j:plain

林道出合から西山峠を越え

松尾坂を下ってケーブル八瀬駅におりるルートです。

 

この道は下りに使う人が少ないとのことですが

まったくいないわけではないでしょうに・・・

でも、案内・道標はほとんどありません。

 

 

まず鎮護国家の碑を左折する場所の案内は

よほど目をこらしていないと見落とします。

f:id:usausacafe:20170319175610j:plain

 

そして林道に入っても道の案内はありません。

(近づいて近づいて写真を撮ってみた)

わずかに木につけられた「八瀬」の文字(ぜったいわからん)

f:id:usausacafe:20170319175611j:plain

 

この林道を下っていくと右手に碑がでてきます

f:id:usausacafe:20170319175613j:plain

 

そこからしばらく進むと右にドライブウェイの駐車場が見えます

f:id:usausacafe:20170319180602j:plain

 

ここから更に進むとネットを張ったところを過ぎf:id:usausacafe:20170319175614j:plain

 

やがて西山峠の取り付きの場所に来ます。

ここが曲者でして、林道にはバリケードがしてありますが

右に崩落の部分がありそこをガードしているようにも思えます。

f:id:usausacafe:20170319175615j:plain

ここには以前Uターンを促す「しるし」が付いていて

左側に取り付きがあり矢印もありました。(はがれたのかはがしたのか・・

(wakasa15thfdさんのブログより2013年の写真より)

f:id:usausacafe:20170319181021j:plain

 

このように2013年には赤のUターンと取り付きの赤の矢印が!

 

でも、現在は両方ともありません

f:id:usausacafe:20170319175618j:plain

 

先回はここを通り過ぎて林道の終点まで行ってしまったわけです。

正しいルートは上記写真の左の取り付きから登ります。

 

f:id:usausacafe:20170319175619j:plain

峠の頂上までは少し登れば到着します

 

f:id:usausacafe:20170319175621j:plain

頂上にはおじぞうさま

ここは登りに使うと踏み跡が左側と右側にもあり迷います

道はのぼりで使った場合、峠を下る形になります。

 

ここからは道なりですので迷うことはありません。

 

f:id:usausacafe:20170319175622j:plain

足元注意で(右側は切れ落ちてます)

 

ずんずん下ると結界がでてきます

 

f:id:usausacafe:20170319175624j:plain

 

昔はここから女人禁制だったのでしょうか

 

ここから先、ガレ道になります

f:id:usausacafe:20170319175625j:plain

歩きにくい、この先急な下りになって行きます。

 

やがて、高校のグランドの柵が右手にみえて

f:id:usausacafe:20170319175626j:plain

f:id:usausacafe:20170319175632j:plain

この先に進むと舗装道路になり橋を渡ってしばらくすると

ケーブル八瀬駅に到着します。

 

f:id:usausacafe:20170319175605j:plain

比良山系の山も道が入り組んでいますが

道標がしっかりあって迷うことは少ないですが

この比叡山の八瀬ケーブル駅に下る西山峠ルートは

ほとんど道標がありませんので気をつけていないと

とても分かりにくいと思ったルートでした。

 

でも今日は下山の時に若人のグループが登ってきました。

決して歩く人がいないわけでもないのになぁ・・・