読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

年寄りの冷や水?かも 超初心者のじじい山歩く

55歳から始める山歩き 中高年の山行きは気を付けろ!

じじいが最近思うこと

じじいが山行きにハマりだして約1年

俗にいう超初心者だ

 

もともとインドア派 アコギ弾きがメイン

あるジャンルのギター演奏は約10年に近づき

すでに初心者の域からはみ出てしまった。

 

そんなじじいは立派な中高年(高年寄り?) 

厚生労働省によると中年は45~64歳らしい

 

この年から山行きにハマるのは健康寿命

なんてことを考え出すからかもしれない。

 

実際、私の場合も山行きに入る前は

ご多分にもれず高血圧・高脂血症

成人病のオンパレードだった。

 

所が1年も山を歩いていると

Hba1cを除いてその他はすべて合格点になった。

 

さて、ギターを始めた時もそうだったが

そのことを始める時に一番大事なことを

初心者に的確に教えてくれる情報は少ないと思う。

 

もちろん、ギターならギター教室

山なら山岳会などに指導を仰げば

一から教えてもらえるかもしれないが

どちらにしろ、誰かのお薦めが無ければ

門をたたき難いものである。

 

山行きも結局、関係する書籍やら

ネットの情報やらを集めて調べてみたものの

なかなかじじい向きの健康登山の情報に

出会えずにいた。

 

ところが探しているとちゃんと出会いもある。

 

「もうひとつの比良山系」

shimizu-web.com

というブログに出会い

その中に「山登りが辛いと感じる方へ」

(一般的な登山をされている中高年の方へ)の文字が。

そこに紹介されていた書籍から今の自分の山歩きの

基本ができたように思う。

 

また、今現在お世話になっているブログも3つほどあり

全ての主様の教示は多くのことを教えてくれる。

 

若人の登山はその若さゆえに無理も効く

ベテランの方の解説のレベルは

本格的な登山に向けてのものが多い。

 

がんばらない登山、そして1年後には

北アルプスも視野に入る。

 

健康のための山行きから始まって、

いつかはアルプスなんてスバラシイ!

 

そういう意味でもこのブログは続けて行きたい。

 

ギターのブログを初心者の時からつづってきたように

初心者だから初心者の気持がわかることもある。