年寄りの冷や水?かも 超初心者のじじい山歩く

55歳から始める山歩き 中高年の山行きは気を付けろ!

しゃけさんはタイガーマスクだった!

暑いです、猛暑どころか酷暑 ここ数日、想定外の暑さ 今日1ヶ月ぶりなのでリハビリにと 近所の山に登りましたが、途中立ちくらみが・・ こりゃ、熱中症か?いや水分不足か? ともあれ無理をしたらじじいの体がもたないかも? ということで予定していた登山…

暑さに負けて

は!っと気が付くと すでに1か月も 山に行っていない・・ 最近の暑さは尋常でない 低山は地獄か!と思うと よし、明日は3時起きで山だ!とは 思えないままである(^-^; 今日は、私が山に登りだした2年ちょっと前 近くの丘程度の登りでハァハァヒーヒーと 言わ…

超初心者じじい 釈迦ヶ岳 テン泊に行ってきました(後編)

釈迦ヶ岳後編です さて、最後の急登を釈迦ヶ岳直下の大峯奥駆道に ザックをデポして頂上を目指します。 空身だと急登も楽ちんです^^ 5分程で頂上に スミマセン いつものじじいのポーズで(^-^; 釈迦ヶ岳頂上には釈迦如来像が! まさに大峯が聖地といわれる…

超初心者じじい 釈迦ヶ岳 テン泊に行ってきました(前編)

いつか行きたいと思いながら、 その遠さに二の足を踏んでいた釈迦ヶ岳 チーム J の皆さんの山行きに 同行させてもらいました。 今回台風が近づくということで 雨を覚悟してましたが幸運にも下山まで パラリとしたものの結局降られることなく 行けたのがあり…

超初心者のじじい山行きが滞ってる

ちょっと週末に限ってなんやかやとありまして 山に行けてません(そろそろ禁断症状か で、もう何としても今週末はと思っているわけですが 時まさに梅雨入りしてしまいました(ヤバイ 今週末は山とものKenちゃんに大峯界隈にテン泊行くけど じじいも行く?と…

イン谷から登る武奈ヶ岳

先週末は学生時代のOB会が予定さていましたが ちょっとバタバタすることがあり参加できず 2年に一度のたのしみだったのですが残念でした。 そして日曜は女房との山登りの約束 武奈ヶ岳へ登ることになっていました。 女房と登る時は基本、坊村から登ります。 …

超初心者のじじいの反省(最終章2/2)筋肉の攣り「芍薬甘草湯」

昨年の夏まで山に登って足が攣るというのは 経験のないことでした。 確かに超初心者のため下山後筋肉痛が続く なんてことはありましたが 登山途中で攣るというのはどういうこと?と それは、昨年の町内会草刈りの時に 大量の汗と暑さで軽い熱中症になりまし…

超初心者のじじいの反省(最終章1/2)膝痛 腸脛靭帯炎

超初心者のじじい、山に登り始めた頃 膝の痛みに泣かされました。 調べるとどうやら腸脛靭帯炎というらしい それは、一番最初に武奈ヶ岳に登った時に 頂上直下で突然来たのです。 右の膝の外側が何とも言えない痛みが発生 とにかく頂上にはたどり着いたもの…

超初心者のじじいの反省(その4)ご縁は大事

超初心者のじじい 超初心者のくせに山へは基本単独で登ります。 (以下の写真はYAMA HACK様よりお借りしたました) え?それこそ年寄りの冷や水だ!ですか (ごもっとも 最初から自分で考えずに何もかも人に頼って何かをする というのは性にあわないじじいで…

超初心者のじじいの反省(その3)汗冷えと肌着

痛い靴だけど履いているうちに 広がって履きやすくなるだろうと思い この靴を履いて初めての1000m越えの山に 今ではすっかりお気に入りで何度も登っている 比良・武奈ヶ岳1214mなのですが・・・ この山はびわ湖側の比良・イン谷と逆側の葛川・坊村 からの登…

超初心者のじじいの反省(その2)登山靴

暗峠を歩いてからすぐに隣接する生駒山に登りました。 標高642mの低山、近くの小中学校の耐寒訓練などで登る程度の山です。 この山を登った時もランニングシューズと紐のナップと500mlのお茶のみ。 しかし、この時初めて本格的な登山の装いで登る人にであっ…

超初心者のじじいの反省(その1)平地と山は別物

山に登り始めて2年目^^ いや、正直な期間は1年半 ん~どう考えても超初心者の域を超えない 山登りを始めたのが55歳というじじいの年齢 同年代で山に登っている人は 昔、山岳部だったとかワンゲル部だったとか 家族が山好きだったので子供の頃から登ってた…

じじいテン泊デビュー

チャレンジ テント泊(三峰山) じじいも今年の秋で登山3年目に突入 ウォーキングからはじまり近所の丘陵歩き そしてファミリー登山コースを歩くようになり いつかはテントを担いで山を歩いてみたいと思っておりました が 流石にテント泊となると日帰りで大…

関西屈指の難コース(双門の滝)に行ったのは!

近年、ネットの世界を当然のように受け入れる そんな時代になり、じじいの私も山や音楽の趣味の世界の 方々とご縁を頂くことが増えてきました。 山のブログでご縁を頂いた方のおひとりが 山屋のアオヒゲ様でした www.aohigetozan.com 私のような超初心者とは…

金剛山お花見登山

先週、花の百名山 霊仙山に登ってきましたが 歩いたルートのこともあり希望の花との出会いは 残念ながらかないませんでした。 ある意味、もんもんとしていた時に、山友のKちゃんから 金剛山に花見登山に行くけど、行く?とお誘いが。 二つ返事で同行させても…

霊仙山(お花編) No3/3

いよいよ、最終回でございます^^ って誰も気にされてないブログでしょうが(^-^; 今年は雪解けが早かったのもあってか それとも通年でもそうなのか4月末では楽しみだった フクジュソウを見つけることが出来ずでした。(写真は借り物) でも、同日に登った他…

霊仙山(山登り編) No2/3

今回登った霊仙山もそうですが鈴鹿方面の山は かの悪名高き「山ビル」のお山が多いそうで 特に5月頃から特に梅雨時分はウジョウジョいるそう(怖 時期ギリギリ?SNSで繋がりのある方からも霊仙山に登るなら 早いうちにとアドバイスを頂きました。 湖西の方は…

霊仙山 No1/3(今回は3回に分けてみました)

フクジュソウを見に行くぞ~と 今月最初に決めていたのにぐうたらでパスした 2日のタイミングが後々尾を引いて本日になりにけるなり(恥 何故恥かと言いますと、ええ、すっかりフクジュソウの時期が 終わって出会うことが出来ずに終わったのでした(チャンチ…

謎の美少女と出合うハイキング(後編)

さて、生駒山頂上から額田の駅を目指して摂河泉コースを下ります。 このコースで花が無いかキョロキョロしながら歩いておりました。 なにせ登りではほとんど花らしきものをみつけられずでしたからね。 どの花が何という花なのはかわかりませんが、みつけたら…

謎の美少女と出合うハイキング(前編)

滋賀 鈴鹿の雲仙山にフクジュソウを見に出かけよう! と思っていたのに娘と夜中までしゃべっていて起きたら8時 グズグズしていたら9時も回って今回は取りやめに(恥 この霊仙山は稜線が低山なのにアルプスのように素晴らしいとのこと 比良山系も低山ながらそ…

イン谷ー釈迦岳ーカラ岳ー北比良ー金糞峠ー堂満岳ーイン谷 周回

今年は昨年より雪解けが早く 今回も比良に行ってきました。 イン谷から登ると武奈ヶ岳に行くのが 一般的なコースになりますが、今回は釈迦岳から 堂満岳を絡めて歩いてみました。 イン谷ー釈迦岳ーカラ岳ー北比良ー金糞峠ー堂満岳ーイン谷 周回 登った日:20…

南比良縦走(霊仙山→権現山→ホッケ山→蓬莱山)

やっとのことで比良に行ってきました。 春には比良と大峰にふらふら出かけたいと なにせ、雪のシーズンは許可がでませんので^^ 今年は比良の雪解けが昨年よりも1ヶ月ほど早いとのことで 本日南比良縦走をしてきました。 登った日:2018年03月18日(日) [日…

大和葛城山

今日は暑かったですね~ やっとリハビリ予定の葛城山に行ってきました。 ロープウェイがついていますので休みの日には 家族連れがたくさん山頂に遊びにくるとのこと。 特にツツジが有名でして、時期には大混雑!らしい^^ ええ、混雑している山はどうもいけ…

妻のリハビリハイク

ここの所調子が良くなかった妻ですが 3月下旬には比良に出向きたいのでリハビリハイクへGO 予定の葛城山にとおもっていましたが 昨年の台風の影響で櫛羅コースの山道が通行止め ちょっと頑張らないといけない北尾根コースのみ 大阪側、水越からも上がれます…

2月の忙しさを言い訳にせず^^

2月はいつもブラブラしているじじいですが 書類を作成せねばいけません。 所謂、財務諸表ってやつです(^-^; 一年の仕事を御上にご報告せねばいけませんからね。 などと言う事を言い訳にトレーニングを怠ると 春からの山行きが思うに任せません。 あぁわかっ…

冬場のトレーニング

3シーズンのみの健康登山じじいです 基本低山ばかりですがそれでも滋賀や大峯吉野は この時期雪が積もっておりますので見送り 近場の山にて春を迎える準備をします。 本当は比良山系に登りに行きたいんだけれどなぁ・・・ 今年に入って1月3日、14日、21日の3…

フリースは使い勝手良し

本日1月13日にまたじじいになりました。 そろそろ、年を重ねるよりも若くなりたい 山に登れる若人の体力が羨ましくもあります^^ 基本年間3シーズンしか山に登らないのですが(冬山は禁止のため) 冬場は近くの低山に体力維持のためにでかけます。 それでも…

京都一周トレイル 北山西部コース(二ノ瀬~清滝)

今回は、チームJさんのお誘いで、京都一周トレイルの 北山西部コースを歩いてきました。 以下の地図で言う所の貴船山の麓から嵐山手前の清滝まで いつもは単独で歩くじじいですが (人よりかなり遅くしか歩けないため) 今回は7人のグループとして参加させて…

Protect J1 長時間持続型保護クリーム

先日の生駒縦走、そして六甲山と 足に水ぶくれができ どうも足の調子が悪い。 靴が合わないのか?、紐の締め方が悪いのか?、 はたまた靴下がダメなのか? いやいや、歩き方が悪いって?(汗 靴は低山のハイキングの時はモンベルのラップランド 軽くて楽ちん…

関西登山といえば六甲山!?

11月は10月のリベンジで休みはすべて山だ! とばかり今回は芦屋川から有馬までの六甲山ハイキング 歩行時間6時間とコースタイムよりかなりゆっくりでした。 渋滞でかなり時間がかかったかな。 (実際のコースタイムは登り3時間、下り1.5時間だから 4時間半が…